メニュー

お薦めサイト
· 
· 
ゴルフのルールページ

通常4人1組でコースを回る。
各ホールには、あらかじめ規定の打数が定められており、
この打数と等しい打数でホールに入れることをパー(Par)といいます。

・規定の打数より、 1打少なくカップインさせることを、バーディー(Birdie)

・規定の打数より、 2打少なくカップインさせることを、イーグル(Eagle)

・規定の打数より、 3打少なくカップインさせることを、アルバトロス(Albatross)又はダブルイーグル(Double eagle)

・規定の打数より、 4打少なくカップインさせることを、コンドル(Condor)又はダブルアルバトロス(Double albatoross)やトリプルイーグル(Triple eagle)

・一回目に放ったボールがそのままカップインすることを、ホールインワン(Hole in one)又はエース(Ace)

ゴルフの構成ページ

ボール
直径 約 4.2cm、重さ 約 45g、ホールの大きさは 直径 4.25 インチ (10.8cm)

クラブ
競技では、最大 14 本まで使用可能で、距離や必要な打球の軌道などに応じて、クラブを使い分けてプレーをします。

コース
競技は 通常 18 ホールのコースで行い、それぞれのホールには、パー (規定打数) があります 。
パー 3 のホールをショートホール、パー 4 のホールは ミドルホール、パー 5 のホールを ロングホールと呼ぶ。

スコア
規定打数 (パー) を 1 打下回ることをバーティー、中々出ないが 2 打はイーグル。
逆に、1 打上回った場合がボギー、2 打はダブルボギー、3 打はトリプルボギーとよびます。