メニュー

お薦めサイト
· 
· 
· 
· 
発生するデメリットと個人再生

大幅に借金を減額する事ができますので、個人再生は誰でも簡単にできるのではなくて、それなりにデメリットが発生するという事が予想されます。

個人再生において発生するデメリットというのは、官報に掲載されるという事が考えられます。

個人再生を行った人の欄に自分が掲載されるとなると、恥ずかしい様な情けない様な気分になる事もあるかもしれません。
しかし、個人再生をしないといつまでも悪循環になってしまう事も考えられます。

たとえデメリットが発生したとしても、個人再生が必要な場合には決断しないといけない事もあると思われます。この手続きを行うかどうかという事は司法書士や弁護士と話をして決めたいですね。